部屋のサイズによっては、畳が12枚必要な場合でも、9枚で製作してコストを抑えることができます。

コストを抑えて畳ルームを作るには

お部屋の長さのサイズが3000mm以下の場合、畳を9枚で製作する方法と12枚で製作する方法があります。

9枚で製作すると畳が少し長方形で大きくなりますが、コストが安くなります。

12枚の場合は、正方形に近い形で製作ができスッキリした感じになります。

 

今回のお客様のお部屋サイズは、2980mm×2275mm×でした。

実際のお部屋

畳を入れる部屋

9枚で製作する場合と12枚で製作する場合の畳の割付は、以下になります。

◆━━【 9枚で製作した場合】━━◆

993mm×758mm×15mmの畳が9枚

畳の縦横の差が、23.5cm(235mm)で若干、長方形になります。

畳9枚で製作した場合

◆━━【 12枚で製作した場合】━━◆

745mm×758mm×15mmの畳が12枚になります。

畳の縦横の差が、1.3cm(13mm)でほぼ正方形です。

畳12枚の場合

天然イ草で製作する場合は、注意が必要

天然イ草で最大ギリギリまで使う9枚での製作をる場合、
い草の端から端まで使用しますので、少し白い根の部分が畳の端に入ります。
(日焼けして畳が黄金色に変わると目立たなくなります。

今回は、セキスイ美草を使用して製作します。

セキスイ美草は、端から端まで色が均一ですので、お客様は9枚で製作することを選択されました。

【After】

畳を入れた部屋

畳の品質はそのままで、コストを抑えて琉球畳の部屋が完成

画像の通り、畳のサイズが若干長方形になっていますが、ほぼ問題なく市松模様になっています。

12枚で製作するより、3枚分コストを抑えることができました。

【畳の製作内容】

畳表の種類

セキスイ美草 目積 グリーン

お部屋の広さ

2980mm×2275mm×15mm

畳のサイズ

993mm×758mm×15mmの畳が9枚

お客様の地域

東京都品川区

リフォーム内容

フローリングの上に畳を敷き詰める

お見積りは簡単

畳を敷きたい部屋のサイズをご連絡いただければ、弊社にて畳の枚数とサイズを割り出してお見積りいたします。

お見積りは無料です。

ご希望のサイズに合わせて製作することも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

お見積りは、平日であれば、24時間以内に返信いたします。

 

サイズオーダーのお見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

FAXの場合
FAX見積シート
サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

商品ページ

セキスイ美草目積 サイズオーダー