緑色っぽい畳を市松に並べるイメージでいますが、置き方(並べ方)の方向を変えるだけでなりますよね? 

Q:緑色っぽい畳を市松に並べるイメージでいますが、置き方(並べ方)の方向を変えるだけでなりますよね? 

市松敷き

 

A:そのと通りです。畳目の方向を互い違いに敷いてください。 

  
琉球畳どっとこむのウェブページに掲載されている畳を敷いた画像は
すべて畳目の方向を互い違いにして敷いています。

同じ色の畳ですが畳目の方向が違いますと光の加減により

2色に見えます。

このような敷き方を市松敷きといいます。

*お客様のご希望で全て畳目を同じ方向で製作する場合もあります。
 

市松敷き

 

【高品質な畳を低価格で提供できる理由】

お客様ご自身部屋の採寸畳の敷き込みをしていただくことで出張費がありません。

 例えば従来の方法で畳を業者にお願いするときは、見積、採寸、敷き込みと2〜3回はお客様のご自宅に訪問することになっていました。

 しかし弊社の場合は、お客様よりメールやFAXで部屋のサイズをお聞きし図面とお見積金額を連絡して畳の製作だけをします。

 訪問にかかる交通費や人件費がかかりません。

 不要な費用を除くことで、お客様に高品質な畳をリーズナブルな価格でお届けができています。

 注文の方法は簡単です。お部屋のサイズを測ってご連絡ください。

 畳の枚数や大きさなどは弊社にて割り付けします。

 柱部分の加工なども可能です。簡単な図面を手書きで書いて携帯で撮影したものでも大丈夫です。

 お客様より畳のサイズを指定していただいても大丈夫です。

 

 

 無料の畳表サンプルなどで品質を確認することもできますので

 畳に関するご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

 お部屋のサイズの測り方は?

お見積りの依頼はコチラからどうぞ
お見積りフォーム

FAX見積シート
サンプルはこちらから
無料畳表サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください