そろそろ床暖房用置き畳いかがですか?

| | トラックバック(0)
最近は朝、晩が寒くてお布団から出たくないですよね。



そろそろ毛布も必要になってくるかも・・・。


朝晩の冷え込みに十分気を付けて風邪を引かない様に気を付けてください。


これからの秋から冬にかけて床暖房用の置き畳如何ですか??


「え~~畳~~?????」


と思われるかもしれませんが、


この床暖房用の置き畳は通常の置き畳より薄く、


通常15mmのところなんと約半分の8mmの薄さなんです!!!!!


和紙表彩園 だからできるこの薄さ!!


普通のい草ではこの薄さ8mmという仕上がりは出来ないんです。


だからこそ、熱伝導率が数段速いんです。


床暖房用畳の中では最も薄い仕上がりで、

既存の商品の中で立ち上がりから上効の熱伝導率が数段速いので

電気代も節約でき、省エネ効果もあります。(まさに現代向きですね!)

中材に硬質ポリエステルボードを使用している為、

熱による伸び縮みに強く全面接着加工を施しているのでそりも少ないのです。

硬さが気になる方は3mmのウレタンのクッションをお入れすることも出来ます。
(㊟:その場合、厚みは11mmになります。)

もちろん、お部屋のサイズに合わせてお作りすることもできますよ!!

お気軽にお問い合わせ下さいませ!!!






トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: そろそろ床暖房用置き畳いかがですか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.ryu-kyutatami.com/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/345

このブログ記事について

このページは、琉球畳どっとこむが2012年10月16日 11:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Q.畳の上に置き畳を敷くのは使用上問題ないですか?」です。

次のブログ記事は「琉球畳どっとこむはオーダー畳が大得意です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja